「Course1 TOEICRテスト対策認定講師養成プログラム」
TOEICの教授方法を学習して、TOEIC講師になりませんか?現在までに非常に多くの方が卒業し、講師として活躍されています。ジャパンタイムズアカデミーでは、講師としての資質を備えるための実践的なトレーニングを行っております。単にTOEICテストのスコアさえ高ければ、誰でも講師になれるというわけではありません。教えるスキルと英語の知識が融合して初めて、TOEICの優秀な講師となることができます。受講生の方は、一連の英語教授法の授業の後、最終講義での模擬レッスンによる「修了&認定レベル判定テスト」を受けていただきます。その結果によりA~Dのランクが付与されます。A~Cランク合格者にはその後認定講師としてご活躍いただきます。Dランクとなった方は準認定講師としてその後OJTを通じ、認定講師を目指していただきます。認定講師となられた方々に講師のお仕事を紹介しております。

2016年11月期 講座概要
受講資格:TOEIC(R)テスト830以上(直近2年以内の公式認定証を提出してください。)
受講料:154,500円(受講料、テキスト代、修了パーティー参加費を含む。)
受講日・時間:計7回、21時間
11月5日、11月12日、11月19日、11月26日
12月3日、12月10日、12月17日
毎週土曜日 9:00-12:00(全7回の実施)
※各日程とも 9:00-12:00
定員:8名(先着順)
申込締切:2016年 11月1日(火)ただし定員になり次第締め切らせていただきます。

シラバス
第1回:TESOLとは?(教師としての心構え:Psychological Approach)
第2回:英語教授法メソッド I (Listening/ TOEIC)
第3回:英語教授法メソッド II (Reading/ TOEIC)
第4回:英語教授法メソッド III (Vocabulary& Grammar)
第5回:英語教授法メソッド IV (Lesson Plan)
第6回:英語教授法 アプリケーション (Demonstration)
第7回:模擬レッスン=「修了&認定レベル判定テスト」&打ち上げパーティー

講義会場
財団法人国際文化会館 ⇒アクセスマップ
東京都港区六本木5‐11‐16
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

認定講師制度
講師認定:最終講義、「修了&認定レベル判定テスト」によりABCの判定を得ること。
◎レベルA、B、CとレベルDの対応
レベルA(TOEIC850以上対策講座を担当できる)
レベルB(TOEIC730以上対策講座を担当できる)
レベルC(TOEIC500以上対策講座を担当できる)
レベルD→別途レベルCと同程度のスキルを身に付けるまでOJT。

認定講師
講師として認定された方を対象に、お仕事を御紹介させて頂いております。
例)講師依頼条件
謝礼:合格レベルに応じA=2,800円/B=2,500円/C=2,400円@1hからスタート
昇給:受講者評価(5段階評価で平均4.3ポイント以上)と勤怠を含む事務局評価(平均4.5ポイント以上)で謝礼単価を100円@1hずつ昇給する――上限4,500円
交通費:全額実費支給(自宅から研修場所まで)

講師紹介

アシスタント・プログラムディレクター/MBAホルダー
久野 寛子

ジャパンタイムズアカデミー アシスタントプログラムディレクター
アメリカ テンプル大学英語教授法学大学院修士を主席で卒業。英語教授法の専門家。筑波大学大学院MBA国際経営プロフェッショナル修士。TOEIC対策講座では300点台の受講生を24時間で600点にまで引き上げる実績を持つ。

ジャパンタイムズアカデミーTOEICRテスト対策専任講師
岩瀬 達

京都大学経済学部経済学科卒業。法政大学大学院社会科学研究科経営学専攻
修士課程修了( MBA )。大手通信会社での幅広い実務経験-を生かした説得力のある講義が受講者からの絶大な信頼を獲得している。

講師からのメッセージ

講座へのお申込み・お問い合わせはこちら お電話でも(10:00~19:00)受付中 TEL:03-6686-9984
contents-end